収入を増やす

無料で試せる借金減額シュミレーターを使うと完済への道筋が見えてきます。

この記事は無料でできる借金減額シュミレーションの結果を公開している記事となっています。
 

ざきお
ざきお
どうも、借金600万オーバーのざきおです。
 

借金完済を目指し、日々奮闘をする毎日を送っています。

 

借りたお金は当然すべて返すのは、まぁ当たり前のことですが、そうは言ってられないピンチの方も多いかと思います。
 

日本には1000万人以上、お金を消費者金融から借りている人がいるそうで、まぁ日本に住んでいる10%ちかくの人がお金を借りていると考えると。。。
 

借金は恥ずかしいことではない!!

 

誰にも言っていないだけで、いつも仲良くしている友だちも実は借金持ち。なんてことも無きにしも非ずな時代なんですね。
 

僕も2年ほど前に仮想通貨をクレジットで購入し、暴落。転職して就いた仕事がうまくいかず、『クレカ決済⇒リボ変更』の黄金の方程式を多用した結果、奨学金やカーローン併せて600万オーバーの借金をつくっていました。詳しい借金内容はコチラの記事をご覧ください。
 

関連記事:『借金大全』毎月の借金状況を公開しています。
 

今回は借金完済に向けて債務整理という方法があります。弁護士さんに借入業者との間に入ってもらい、利息のカットや減額などを交渉し整理してもらえる、公的に認められている制度です。
 

じゃあ、実際どれだけ減額されるのか借金持ちとしては知っておきたいと思い、こちらの『ライズ総合法律事務所』の無料減額シュミレーションを受けてみました。
 

結果をご紹介していきます。借金持ちの方、今後の完済に向けての作戦にお役立てください。
 

併せてご参考ください:イケハヤ大学『消費者金融の利用者は1,000万人以上!借金持ち多すぎな日本ヤバい。』
 

借金減額シュミレーターの手順

ライズ総合法律事務所
今回はコチラの『借金減額シミレーション』のサイトにお願いをさせて頂きました。
 

ざきお
ざきお
必要事項を記入していきます。

 

↓↓↓
↓↓↓
↓↓↓
↓↓↓

 

 

ざきお
ざきお
サイトでの入力はここまで。

 

この後、登録したメールアドレスに御礼と併せて、

  • 借入先
  • 借入額
  • 毎月の返済額

を返信くださいとのメールが届きます。
 

翌日、担当の方から電話が入り
 

20分程電話で状況の確認と減額する方法などのご提案を受けました。
 

ざきお
ざきお
しつこく、減額手続きしましょう!!
 

というような営業かけてくるような電話ではありませんでした。

 

完済にむけた今後の方針決定の参考として、シミレーション利用してみるのもいいと思います。
 

この時点で住所まで情報公開しているわけではないので、家に手紙が届くなんてこともないです。安心してもらって大丈夫だと思います。
 

【登録する個人情報】
 

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • お住いの地域(都道府県まで)
  • 名前(苗字のみ)

※自宅への電話が心配な方は携帯番号での登録がよいと思います。

 

ざきお
ざきお
個人的には、専門家の意見が聞け、有意義なアドバイスをもらえたので利用して良かったと思います。

 

借金減額シュミレーターの結果は?

頂いたアドバイスをご紹介します。
 

結果から言いますと、僕のケースだと借金の減額はできないそうです。
 

しかし、債務整理をすることで利息を0円にすることができるそうです。
 

僕の現在の借入れを今のペースで返金していくと結構な額の利息を支払っていくことになるそうです。
 

ざきお
ざきお
確か300万近く利息を払うことになるとか、ならないとか。。。
弁護士
弁護士
債務整理をして月4万円ずつ5年間で借金完済をしましょう!

 

弁護士さんが間に入って整理をしてくれます。イメージでいくとこんな感じ。
 

【現在】

↓↓↓

【債務整理後】

 

ざきお
ざきお
月々4万。今の月々の返済額を考えると確かに楽になるな。。。

 

【メリット】

  • 月4万円に事務手数料、弁護士費用なども含まれている
  • 5年で返済、5年で信用回復、その後借金とはおさらば
  • 書類の手続きで次月より即請求をストップできる

 

【デメリット】

  • 信用回復する10年後までクレジットカードやローンが一切使えなくなる
  • マイホームやマイカーは暫く我慢

 

ざきお
ざきお
正直、魅力的だなと思います。

 

僕の場合でいくと月々の支払いを抑えるためアコムにおまとめローンお願いしたけど審査に落ちて、月々結構な返済額を抱えているのが現状。
 

月々4万円は魅力的だ。。。
 

弁護士さんより一言。債務整理がおすすめ訳は?

ざきお
ざきお
僕のように何社からも借入れをしてしまって月々の負担が大きくなってしまっているケースはよくあるようです。

 

弁護士
弁護士
私たちが得意とする、確実にお役立ちできるケースでもあります。

 

9割以上の方が債務整理をする選択をしており、最近では20代でカードを使いすぎてしまった人が家族ができる前に債務整理をして信用を綺麗にして将来に備える?なんてことも多いそうです。
 

ざきお
ざきお
家族をもっているのであれば、今の苦しい状況を抜け出し、10年後という着地の見える返済プランは安心できるかもしれませんね。

 

マイホームを手に入れたいなどの夢があるのであれば、自分で自力で返していくのか、債務整理という方法をとるのかは判断したいところですね。
 

自分のとれる選択を認識しておく

とりあえずは自分のとれる選択肢を認識しておきましょう。
 

知ることでどのタイミング、どのような決断をしなければいけないかがわかり、手遅れを阻止できます。
 

自分で本やネットで調べるもよし。

無料シミレーションで手っ取りばやく専門家からアドバイスをもらうのもいいと思います。
 

ざきお
ざきお
借金は悪ではありません。

でも、あるよりないほうがいいです。気持ちが楽なんで。

頑張って完済目指しましょう。

けっこうな金額、背負ってます。僕の借金はコチラであますことなく公開しています。
関連記事:『借金大全』毎月の借金状況を公開しています。